近 況

 2017年12月6日、14時から東京地裁でえん罪の責任を問う「布川国賠裁判」の傍聴に行った。20分位で終ったが、裁判官の声も検察側の声も殆ど聞こえなかった。小さい声だったこともあるが、一番の原因は私の右耳が(突発性難聴で)聞こえなくなっていたからだ。来年3月14日、13時15分から103号法廷で最終盤の尋問が決定され、弁護団の請求した桜井さんのお連れ合いさんや、桜井さんのお姉さんに対する尋問が行われることが決まったようだ。裁判が終わった後、報告集会は風邪で咳が止まらないため参加出来なかったが、いよいよの感だ。

 
 東武ワールドスクウェア ・ピラミッドの前で
Binさんから結婚記念日のお祝いにと頂いた帽子

 11月27日、夕方の飛行機で徳島から姉が来た。長く闘病生活を続けていた頃が嘘のように元気になった。まだ病院に通ってはいるが、「元気な間にあちこち行きたいね」と話が弾んだ。

 12月1日、保護司さんの来訪。家が狭いため、姉には1時間半ほど外に出て、狭山市駅にある喫茶店でコーヒーを飲んでもらっていた。
 12月1日19時から東京・大田区の養源寺で李政美さんのコンサートがあった。姉と二人でコンサートに行った。往復4時間近くかかる距離で、遠かったが、とてもいい時間を過ごせた。

 12月3日、姉と一雄の3人で栃木県の鬼怒川温泉に行った。近くに東武ワールドスクェアがあり、寄ってみた。

 
 狭山事件の再審を求める市民集会
李政美さんと(2017年10月31日)

世界の遺跡や、有名な建築物があり、25分の1の縮尺で再現されたテーマパークだ。1時間ほどで世界旅行ができた気分になった。ピザの斜塔(イタリア)や、ピラミッド(エジプト)など興味が尽きなかった。石川も、自由にどこにでもいけたらいいなぁ、と思いながら回った。足が痛いのであまり歩けない姉がずっと歩いて回ったのにびっくりした。温泉にもゆっくり入った。

 12月4日昼の飛行機で姉が徳島に帰った。1週間もいたのに、あっという間の夢のような時間だった。

 12月5日、一週間ほどの間にたまっていた手紙のお返事や、雑用に追われた。楽しい事ばかりは続かない?
 12月6日、布川国賠裁判の傍聴から帰ると、山梨のMEGUさんからキウイや、柿が届いた。愛媛のYURAさんや多くの方から届く真心に感謝の心で一杯だ。

 ストーンリバーが12月4日に開かれた「狭山事件の再審を求める豊中市民共闘会議第7回総会」で東京高裁、東京高検に対し、狭山事件の証拠開示を求める要請書を採択し、掲載されています。